個人的に気になる商品、ファッション、話題の情報を紹介しています。

引っ越し

女性の一人暮らしにかかる引っ越し費用の相場は?

投稿日:

『女性』の一人暮らし

d63cc9fd8_s

新年度が始まり、新生活を始める人も多いと思います。

新たに社会人になった人など、

それを機に『一人暮らし』を始める人も多いですよね。

今回はそんな一人暮らしの引っ越しの中でも

『女性』の一人暮らしに焦点をあてて、

引っ越し費用や注意すべき点などについて

お話していきたいと思います。

一人暮らしの引っ越し費用の相場は?

引っ越し費用の相場については、『引っ越し専門の業者』に頼むか

『引っ越し専門の業者以外』の業者に頼むかによって変わってきます。

専用業者とはサカイやアートなど、それ以外とは

日通、クロネコヤマト、佐川などです。

日通やクロネコヤマトなどは『単身パック』という一人暮らし用の

引っ越しプランを展開しているなど、アートやサカイなどの

大手専用業者よりも安く引っ越しをすることが出来ます。

だいたい一人暮らしの引っ越し費用の相場は四万円前後、

単身パックでは三万円前後といったところでしょうか。

荷物の量や距離によって変わります。

女性の一人暮らしにおける引っ越しの注意点は?

引っ越しをするにあたって、女性ならではの注意点もあります。

それは、やはり『安全面』における配慮ではないでしょうか。

近頃では物騒な事件も多いですし、

たとえ業者さんであっても見知らぬ男性を部屋にあげることに

抵抗のある女性も多いですよね。

そんなときにおすすめしたいのが、

アートの『レディースパック』などの

『見積もりから荷物の搬送まで全て女性のみ』

で行ってくれるプランです。

一般的な引っ越し費用よりも若干割高にはなります。

だいたい目安としては一万~二万くらい高くなると思います。

それでも男性に部屋に入られる不安などがないため、

レディースパックは一人暮らしの女性にとても人気があります。

引っ越し費用は安く出来る?

引っ越し費用の見積りは、できるだけ『複数の業者』

に依頼することをおすすめします。

最近では複数の業者に一度に見積り以来が出せる

インターネットのシステムもあります。

なぜ複数の業者に依頼したほうが良いのかというと、

他社と比べることで更に引っ越し費用を

安くしてもらえることが多いからです。

つまり『値切れる』ということです。

『このあとも何社かに見積りを依頼している』

『〇〇社ではいくらだった』と言うと、

最初に提示された金額よりもかなり安くしてくれるところもありますよ。

しかし、女性の一人暮らしの場合は『値段』が全てではありませんよね。

やはり『安全面』も大切です。

男性の一人暮らしに比べて荷物が多いので、

多少値段は高くなる傾向にあります。

安心できる引っ越しを、格安料金で行うのが理想ですね。

信頼できる業者を選んでくださいね。

気になる商品スマホ

スポンサードリンク



気になる商品スマホ

スポンサードリンク



-引っ越し

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

兄弟が引っ越しした時の引っ越し祝いの相場は?

兄弟に贈る引っ越し祝い 春、特に四月は卒業や入学、入社など新たな門出の季節です。 そんな門出に合わせて多くなるのが引っ越しです。 子どもの入学に合わせて引っ越しをするという人も多いですよね。 引っ越し …

引っ越しの挨拶品はどこで買う?

引っ越しの挨拶品は必須 引っ越し先へ挨拶をする時に欠かせないのが 粗品や食品などの手土産です。 こういった物はどこで購入したらいいのでしょうか? それは、なにを手土産にするか考えるとすぐに分かります。 …

東京で引っ越しをした場合電気や電話の手続きは?

電気の手続きは忘れがち お引っ越しは色々大変です。 荷造りや各種手続きなど…なかなかバタバタしてしまいます。 そんな中忘れてはいけない手続きがあります。 『電気の手続き』 普段あまり行わない手続きなだ …

引っ越し挨拶の人気の品物は?

引越し後の近所への挨拶 引っ越をした後には近所へのご挨拶がかかせません。 これから長きに渡って付き合いがあるご近所さんには、 最初が肝心です。 そして、手ぶらで挨拶をするのはご法度です。 なにかしらの …

引っ越し回りで相手が不在だった場合、手紙でいいの?

引っ越し回りに伺う時間 引っ越しした先での挨拶回りは必ずしますよね。 例えばアパートやマンションになると、挨拶回りをする数も多くなるかと思います。 大体挨拶に伺う時間としては、10時~18時頃までが良 …