個人的に気になる商品、ファッション、話題の情報を紹介しています。

引っ越し

引っ越し準備が進まない時はどうすれば良いの??

投稿日:

引っ越し準備

三月、四月は毎年引っ越しシーズンですね。
大学入学のために一人暮らしを始める人、
転勤のために引っ越しをする人、
新たな門出を新たな場所で始める人は大勢います。
その際に必ずやらなければならないことがあります。
それは『引っ越し準備』です。
今回は、引っ越し準備がなかなか進まない人の特徴や、
引っ越し準備をスムーズに進めるためのポイントなどに
ついてお話したいと思います。

引っ越し準備がはかどらない!

引っ越し準備が進まない人は、やはり楽観的な人が多いです。
『なんとかなるさ』「大丈夫大丈夫」と思っていませんか?
やるべきことを後回しにしがちな人や呑気な人、
整理整頓が苦手な人にとって、
引っ越し準備は過酷なものと感じるかもしれませんね。
その他にもファミリーでの引っ越しの場合、
子どもが小さいとうまく準備が進まないこともしばしば…。
当人の性格の問題だけではないのですね。

効率よく準備を進めるには?

では、どのようにしたら引っ越し準備を効率よく
進めることが出来るのでしょうか。
引っ越しをすることは決まったけど、
何をすれば迷って何から手をつけたら良いのか分からない!
という人も多いと思います。
まずは、『引っ越し業者を頼むのかどうか』を決める必要があります。
業者を頼むのなら、まずは業者を決めましょう。
最近では何社も同時に見積りを依頼できる
インターネットシステムもありますよ。
業者が決まると段ボールを頂けますので、
段ボールを購入する手間は省けますね。
引っ越し準備をギリギリで困ることのないよう、
せめて引っ越しをする一~二ヶ月前から始めておきたいものですね。

引っ越し準備とは具体的に何?

引っ越し準備=荷造り、と思っていませんか?
確かに荷造りが引っ越し準備のメインであることは間違いありません。
しかし荷造りの他にもやるべきことはたくさんあります。
主なものとしては、各種手続きです。
粗大ごみの手配、ガスや水道などの手続き、
引っ越しの時期によっては学校や幼稚園などの手続きも必要になります。
期日の決まっているものから順に行っていきましょう。

荷造りのポイント

引っ越し準備がなかなか進まない人の特徴として、
『荷造りがヘタ』というのが挙げられます。
目につくものからどんどん箱に詰めていませんか?
荷造りのポイントは、『使わないものから詰める』ことと、
『段ボールは中身のあった場所に積む』ことです。
例えばクローゼットの中の今着ない洋服を詰めて、
クローゼットの外に置いていませんか?
これでは、『必要ないものを引っ張り出しただけ』になってしまいます。
中身を詰めた段ボールは、中身のあった場所に積んでいくと効率よく作業が進みますよ。
段ボールに新居の『どの部屋に』運ぶのかを書いておくと更に良いですね。

うまく進まないとイライラしてしまう引っ越し準備ですが、
ポイントを押さえて効率よく作業していきたいものですね。

気になる商品スマホ

スポンサードリンク



気になる商品スマホ

スポンサードリンク



-引っ越し

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

引っ越しの挨拶での粗品はイオンで購入がおすすめ!

イオンに行けば引っ越し挨拶の粗品は安心 庶民の味方、イオンです。 日用品の買い物も、 贈り物でもイオンに行けば高確率で 良い品が見つかります。 そのため、引っ越し挨拶の粗品を選ぶならば イオンへ行くの …

引っ越しの挨拶時の贈るギフトの相場は?

引っ越しの挨拶時のギフト 春は新たな門出を迎える人も多いもの。 それに伴って『引っ越し』をする人も多いと思います。 準備やら何やらで慌ただしくなるとは思いますが、 忘れてはいけないのが『ご近所さんへの …

引っ越しの挨拶品はどこで買う?

引っ越しの挨拶品は必須 引っ越し先へ挨拶をする時に欠かせないのが 粗品や食品などの手土産です。 こういった物はどこで購入したらいいのでしょうか? それは、なにを手土産にするか考えるとすぐに分かります。 …

引っ越し回りで相手が不在だった場合、手紙でいいの?

引っ越し回りに伺う時間 引っ越しした先での挨拶回りは必ずしますよね。 例えばアパートやマンションになると、挨拶回りをする数も多くなるかと思います。 大体挨拶に伺う時間としては、10時~18時頃までが良 …

引っ越しの旧居への挨拶は必要?のしは?

引っ越しの挨拶は旧居も必要? 待ちわびた新居への引っ越し。引っ越し先の新居に行ったら、 挨拶まわりに行かなきゃ~と考える人も少なくありません。 では、旧居は? 検索してみると、旧居もした方がいいのかな …